基礎知識

これって吃音?ろれつがまわらない原因は吃音を疑え

このサイトについて
このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

これって吃音?ろれつがまわらない原因は吃音を疑え

ろれつが回らない、言葉の発音が正しくない、滑舌が悪いなどの症状を構音(こうおん)障害と言います。

原因は神経の麻痺、脳の障害、筋肉の委縮などの運動障害、脳卒中や脳梗塞などの病気、時にはパーキンソン病、進行性筋ジストロフィなど難病である場合もありますので、早めに病院で検査を受けることをお勧めします。

検査を受けても特に異常がない場合、自律神経や心理的要素が原因になっているかも知れません。そして知らないうちに吃音を発症しているケースもあります。

コールセンター勤務でろれつが回らない

電話で話すことを仕事にしているコールセンター勤務者に、ろれつが回らないという症状が出る人が少なくありません。

お客様からのクレームや何度も同じ説明をさせられたりしたときに、感情が高ぶり、ろれつが回らなくなるというケース、決まった文章を早口でしゃべらなくてはいけないとき、ろれつが回りにくく、言い直すことが多いケース、長時間勤務で夜7時を過ぎた頃からろれつが回りにくくなるケースなどが見られます。

そして内科・脳外科医院でCTを撮っても特に異常がみられないのです。

ストレスや過労から吃音を発症?

過度にストレスを受けたり、緊張したりすることで自律神経を司る甲状腺ホルモンの分泌が低下、または過剰に分泌したりします。

自律神経のバランスが崩れることで、さまざまな体調不良があらわれ、その症状のひとつにろれつが回らない状態になることがあります。

また、過剰なストレスから吃音が始まり、同時にろれつが回らなくなることもあります。

この場合は精神的な緊張状態から対人恐怖となり、人前で言葉がスムーズに出てこない、言葉に詰まる、話し始めに同じ言葉を繰り返すという吃音を発症していることが考えられます。

吃音でろれつが回らなくなる2次被害

吃音症の人はどもることを意識し過ぎる結果、ろれつが回らなくなることがあります。「お待たせいたしました」を「お待たていたてぃました」という具合です。

吃音でない人も緊張したり、しゃべることに疲れたりするとろれつが回らなくなることはあります。

吃音者は緊張するとさらに吃音を意識するため、ろれつが回らなくなりますので、吃音があるための2次被害と言えますね。

感情や精神状態は発声と深い関係がある

人の感情や精神の状態は呼吸と深い関係にあります。緊張したり、動揺したり、不安になったりすると、決まって呼吸が浅くなります。声を出すには呼吸の力が必要ですから、呼吸が浅くなると声も出しづらくなり、頼りない声になってしまう傾向があるのです。

それで言葉が出にくくなったり、詰まったりという吃音を発症し、さらにろれつが回らなくなるという状態に移行していくこともあります。

普段から呼吸が浅くならないように、お腹からしっかり息を吐く練習をし、話すときもお腹から息を支えるような気持ちで声を出すようにしましょう。

感情や精神の状態は呼吸に影響を与えますが、逆にお腹からしっかり息を吐くようにすれば、ドシッとした安定感が感じられ、感情や精神状態も安定するようになります。

まとめ

コールセンター勤務者でろれつが回らなくなるのは、しゃべることへの疲労や、決まった定型文を早口で話すなど、しゃべることに過剰なストレスを感じるためと考えられます。

おそらく呼吸も浅くなっていると思われますので、休憩時間に深呼吸をしたり、気持ちをリラックスさせたり、気分転換を図ってストレスを溜め込まないようにすることですね。

腹式呼吸でお腹からしっかり息を吸い、お腹から吐く息を支え、少し気持ちゆっくり話すように意識してみましょう。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。