オススメ病院

【横浜】吃音者必見!治療におすすめしたい病院4選

このサイトについて
このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

【横浜】吃音者必見!治療におすすめしたい病院4選

横浜市内で吃音者の相談に乗ってもらえるところは、小児の吃音の場合、市の機関である地域療育センターが対応しています。港北区はリハビリテーションの医療機関が対応し、言語聴覚士が治療に当たっています。

また、成人の吃音に対応してくれるのは総合病院や大学病院になりますが、原因が特定できない吃音の場合、最初に受診する診療科に迷います。

横浜市内に地域のかかりつけ医を目指す家庭医が診療を行うユニークなクリニックがあり、言語リハビリも行っていますので紹介します。

ちなみに日本では長く吃音を誤解されてきており、欧米に比べて治療方法が遅れております。言語聴覚士の国家試験で吃音については2ページしか書かれていないのは有名な話です。

こちらに私が自宅で脳科学的なアプローチで治すまでを紹介していますので参考まで。
吃音治療のおかげで苦しみ続けたどもりが治った34歳男の話

横浜市立大学附属病院

リハビリテーション科に小児リハクリニックがありますが、言語の発達障害には対応しておらず、子どもの吃音は原因によって、言語聴覚士が治療に当たる耳鼻咽喉科、または児童精神科で診療を受けることになります。

大人の吃音の場合は心因的な要因が考えられるのであれば、精神科で相談することになります。

名称 公立大学法人横浜市立大学附属病院
住所 横浜市金沢区福浦3丁目9番地
電話 045-787-2800
受付時間 平日 8:30~10:30 児童精神科・精神科/予約制
休診日 耳鼻咽喉科/土日、児童精神科/火・木・土日、精神科/木・土日
交通アクセス
JR根岸線「新杉田駅」下車 シーサイドライン乗換え、又は
京浜急行「京急金沢八景駅」下車 シーサイドライン乗換え
「市大医学部駅(附属病院)」下車

横浜市総合リハビリテーションセンター

子どもから高齢者まで地域で暮らす障害のある方の生活を支援する療養・リハビリ施設です。特に子どものさまざまな発達相談に対応しており、吃音の症状がある子どもの言語療法を行っています。

大人の言語療法は疾患が原因になっている障害者のリハビリのみのようです。

名称 横浜市総合リハビリテーションセンター
住所 横浜市港北区鳥山町1770番地
電話 045-473-0666 完全予約制
受付時間 9:00~17:15
休診日 土日祝祭日
交通アクセス 
JR/市営地下鉄「新横浜駅」下車
・徒歩10分
・市営バス300系統「仲町台駅」行「浜鳥橋」下車
・横浜市総合リハビリテーションセンター/横浜ラポール専用送迎バス 約5分

横浜労災病院

職場のストレスなどが原因で吃音を発症したと考えられる場合、労災認定なども考えると労災病院も選択肢に入ると思います。診療科としては心療内科を受診することになりますが、まずは近隣のクリニックを受診して、紹介状を受けてという手続きになります。

名称 独立行政法人労働者健康安全機構 横浜労災病院
住所 横浜市港北区小机町3211番地
電話 045-474-8111
受付時間 平日 8:15~11:00 心療内科/紹介予約制
休診日 土日祝祭日、年末年始
交通アクセス
JR東海道新幹線/横浜線「新横浜駅」下車 徒歩10分
市営地下鉄「新横浜駅」下車 徒歩7分
「新横浜駅」バス5番乗り場から市営バス仲町台駅行「横浜労災病院」下車

亀田ファミリークリニック館山

赤ちゃんからお年寄りまで、家族みんなのかかりつけ医を目指している「家庭医」が診療を行うクリニックです。

各診療科に分かれた治療ではなく、総合的な診療を行っていますので、原因が特定できずに吃音の症状を抱えた大人が、何科を受診したら良いか、分からないときに気軽に相談できます。

また、発達支援外来で子どもの吃音の言語療法を行っており、大人の吃音の診療もしてくれるようです。

名称 亀田ファミリークリニック館山
住所 千葉県館山市正木4304番地9
電話 0470-20-5520
受付時間 
月 9:00~12:00 14:00~17:00 予約のみ17:30~19:00
火~金 9:00~12:00 14:00~17:00 土 9:00~13:00

休診日 日祝祭日
交通アクセス
JR内房線「館山駅」下車 徒歩30分 タクシー6分
バス日東5番「南無谷・東京湾フェリー」行「市民運動場入口」下車

まとめ

横浜市の場合、子どもの吃音については市の地域療育センターでいち早く対応できる体制があります。子どもの頃に発症した場合は、そのまま治らずに成人したとしても、継続したサポート・支援が受けられると考えられます。

大人になってストレスなど心因性による吃音を発症した場合、心療内科に抵抗があれば、地域の家庭医を利用するのもお奨めです。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。