このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

言葉が出ない病気の代表格「吃音」とは

言葉が出ない病気の代表格「吃音きつおん」とは

吃音きつおんとは、「どもるおと」で、「きつおん」と読みます。吃音きつおんは、話し言葉が途切れてしまい、上手く話せない発話障害の一つです。単に「言葉が途切れてしまい、上手く話せない」と言ってもいろいろな症状があります。それでは、言葉が出ない病気の代表格「吃音きつおん」について見ていきましょう。


吃音きつおんの主な3つの症状

次の3つのどれか1つでも症状が見られれば吃音きつおんであると言われています。

1つ目に音のくりかえし(連発)というものがあります。例えば「か、か、からす」というような話し方になります。このように、会話の最初の言葉が重複する吃音きつおん症を連発性吃音きつおん症と呼びます。
テレビドラマなどの影響もあって、一般的には「どもり」と言ったらこのようなイメージが強いでしょう。しかし、他にも吃音きつおん症の症状はあります。

2つ目に引き伸ばし(伸発)というものがあります。例えば、「かーーらす」というような話し方です。これを、伸発性吃音きつおんと言います。会話の最初が伸びるような症状です。ただ、この伸び方には、個人差があり、そこまで目立たないようなものもあれば、あまりにも不自然に伸びて発音しているようなものもあります。

3つ目は言葉を出せずに間があいてしまう(難発、ブロック)というものです。例えば、「・・・・からす」というような話し方です。
吃音きつおんは話そうとする時の語のはじめの音(語頭音)で生じやすいとされていますが、個人差があり、様々なタイプが確認されています。

その他の症状

その他にも、言葉が出にくい時に顔面が震える事があったり、手足などが動いたりしてしまう「随伴運動」という症状がある人もいます。
また、「あのー」、「えーと」などの言葉を付ける「挿入」(逃避行動)、どもることを恐れて話すこと自体を避けてしまう「回避」などの症状が見られます。そのため、表面的な症状の重さと悩みの深さは、必ずしも一致しないということが言われています。

吃音きつおんが起こる状況も人それぞれで、「緊張する場面でどもる」という人もいれば、逆に「リラックスしているとどもる」人もいます。また、自分の名前や特定の音など、「苦手で言いにくいと感じている言葉」を持っている人が多いとされていますが、状況によってはすんなりと言えることもあります。
この捉えどころの無さが、吃音きつおんの難しさのひとつになっています。

吃音きつおんの種類

多くの人は子供の頃(3~4才)に発症し、程度の差はあれ、全人口の約1%が吃音きつおんを持っていると言われています。 なお、女性よりも男性のほうが多く、男女比は大体4:1とされています。国による差はないという研究結果が確認されています。

成長の過程でどもるようになった「発達性吃音きつおん」、その人の脳からの神経伝達機能に起因する「獲得性吃音きつおん」、心理的な要因から生じる「心因性吃音きつおん」といった種類があると言われていますが、それぞれの区別をする事はとても難しいです。

吃音きつおんの原因

吃音きつおんの原因として、体質、ストレスへの反応、脳機能の特徴など様々な可能性が指摘されていますが、未だはっきりとしたことは解明されていません。そのため、治療方法も十分に確立されておらず、現在に至っています。

原因(要因)はひとつだけとは特定していないため、包括的な治療のアプローチが必要だと言われています。ひとつの治療法にとらわれず、様々な治療法を実践してみてくださいね。

最後に

一言に「吃音きつおん」と言っても様々な症状や原因、種類があります。ですから、自分の症状をしっかりと見つめて、どのような対処法が自分に合っているかを見つけていく事が大切になってくるでしょう。

治療を始めてもすぐに効果が出るとは限りません。吃音きつおんと長く付き合っていく事を覚悟して、吃音きつおんと向き合って治療していく事が、症状の改善に繋がっていくのです。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。

関連記事

私が吃音を改善したエクササイズ

ピックアップ記事

  1. 【吃音ブロガーがレビュー】M.R.M吃音改善プログラムの評判・感想

    投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
  2. この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選

    この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選 今回は、吃音持ちだったと言われている有名人…
  3. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

    【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  4. 吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

    吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法 今日は私が吃音だった時に電話取りと同じ…
  5. 電話対応について吃音者である私がとった6つの方法

    電話対応について吃音者である私がとった方法 今日は吃音時代に特に苦しんだ電話対応について書きま…

ピックアップ記事

  1. 脳の障害と思われがちな吃音の3つの原因 吃音の原因はいろいろと考えられますが、一番つらいのは脳…
  2. 頻繁に噛んでしまう人は吃音という言語障害の可能性あり みんなより頻繁に噛んでしまう・・・ …
  3. 意外と喋る仕事をしている吃音持ちの有名人7選 吃音で悩んでいる人が感じるのは、「自分だけが吃音…
  4. ストレスと思ったら大間違い!言葉が出ないのは吃音のせい 新しい会社に入って緊張して、ストレスが…
  5. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
ページ上部へ戻る