このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

吃音って本当に発達障害が原因なの?

吃音きつおんって本当に発達障害が原因なの?

吃音きつおんは発達障害が原因という説があります。しかし、吃音きつおんの原因に関しては完全に解明されていない部分があるのが現状です。本当に発達障害が原因なのか、近年分かってきた事について一緒に見ていきましょう。


吃音きつおんの分類と原因

吃音きつおんは発達性吃音きつおんと獲得性吃音きつおんの2つに分類されます。

発達性吃音きつおんの特徴としては、幼児期(2~5歳)に発症する場合がほとんどですが、小学校以降に発症することもあります。

吃音きつおんになる確率は5%程度で、国や言語による差はないと言われています。全人口における吃音きつおんのある人の確率は約1%です。男女比は4:1くらいで、男性に多いですが,幼児期の男女差はあまりありません。

詳しい原因はまだ解明されていませんが,以下のような要因がお互いに影響し合って発症すると言われています。

・体質的要因(子ども自身が持つ吃音きつおんになりやすい何らかの特徴)
・発達的要因(身体・認知・言語・情緒が爆発的に発達する時期の影響)
・環境的要因(周囲の人との関係や生活上の出来事)

一方、獲得性吃音きつおんには、神経学的疾患や脳損傷などにより発症する獲得性神経原性吃音きつおんと心的なストレスや外傷体験に続いて生じる獲得性心因性吃音きつおんがあります。どちらも発症時期は青年以降(10代後半~)です。

発達性吃音きつおんの発症とその後

発達性吃音きつおんの多くは軽い繰り返しから始まります。うまく話せる時期もあるのが特徴で、波があると言われています。

7~8割くらいが自然に治ると言われていますが、残りの2~3割は徐々に症状が固定化して、楽に話せる時期が減ってきてしまいます。さらに症状が進むと、話そうとしても最初のことばが出なくなることが多いです。

症状がしばらく続き、ことばの出にくさが強くなってくると、「話す」という行為と「不安」や「恐怖」という感情が結びついて、よりことばが出にくくなってしまいます。吃音きつおんの人はこのような体験をしたことがある人が多いのではないでしょうか。

何か工夫をしたこと、例えば身体を動かして勢いをつけて声を出たという経験や、言葉のまた、最初に「あのー」というような言葉をつける事でたまたま言葉が出たという経験をすると、出にくい時は常にその方法を使うようになることがあります。

このように、単に「言葉を繰り返す、言葉が出ない」という症状以外の特徴(二次的行動)が見られるようになります。

最後に

子どもは最初、軽く繰り返すくらいであれば、全く自分の症状に気づかないことが多いです。しかし、頻繁に繰り返したり、言葉が出ないことを経験すると、そのこと自体に驚いたり、うまく話せないことを不満に感じたりします。

それでも、幼い頃は、その感情もその場限りの一時的なものです。それが成長とともに吃音きつおんも固定化し、うまく話せないことが多くなってくると、周囲の人から指摘される場面も多くなり、子どもは自分の言葉の出づらさをはっきりと意識するようになります。その結果、話す前に不安を感じるようになったり、話す場面に恐怖を感じたりします。

また上手く話せないことを、恥ずかしく思うようにもなってしまいます。このような精神的な問題は、成長の過程で「上手く話せない」という経験が増えれば増えるほど強くなってしまいます。

吃音きつおん症は発達障害で発症する人もいますが、一概にそれが吃音きつおん症の原因というわけではなく、その人によって原因は様々です。自分の吃音きつおんの原因をしっかり理解して治療にあたることが大切でしょう。
一つの原因にとらわれることなく、包括的に治療を進めていくことで、少しずつ改善に向かっていくはずですよ。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。

関連記事

私が吃音を改善したエクササイズ

ピックアップ記事

  1. 【吃音ブロガーがレビュー】M.R.M吃音改善プログラムの評判・感想

    投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
  2. この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選

    この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選 今回は、吃音持ちだったと言われている有名人…
  3. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

    【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  4. 吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

    吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法 今日は私が吃音だった時に電話取りと同じ…
  5. 電話対応について吃音者である私がとった6つの方法

    電話対応について吃音者である私がとった方法 今日は吃音時代に特に苦しんだ電話対応について書きま…

ピックアップ記事

  1. 吃音者のどもり方は英語の発音に向いている? 吃音者の中には海外旅行に出かけて、英語で話している…
  2. 元吃音者の私が本当に苦労した言葉、苦痛だった場面ランキング 吃音の方々は程度の問題はあれど…
  3. 職場や同僚が吃音者だった場合の接し方 家族に吃音者がいる場合は、普段の生活で接しているので、緊…
  4. 意外と喋る仕事をしている吃音持ちの有名人7選 吃音で悩んでいる人が感じるのは、「自分だけが吃音…
  5. 投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
ページ上部へ戻る