オススメ病院

吃音治療ならココ!オススメしたい全国の病院5選

このサイトについて
このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

吃音治療ならココ!オススメしたい全国の病院5選

吃音の治療ができる病院は全国的にみてもまだ少なく、あったとしても子どもの吃音治療が多いのが現状です。今回は吃音治療の名医や有名な病院を紹介します。

ただ、吃音は薬でどうにかなるものではなく、基本的にはリハビリトレーニングです。

つまり、通い続けることが大前提となりますが、ここで紹介できるような吃音治療で有名な病院はすべて関東です。

地方の方は毎週リハビリトレーニングのためだけに新幹線で通院するのは非現実かと思います。

そんな方はオンライン教材もご検討ください。私も京都に住んでいますので、通うのは諦めてこのオンライン教材で吃音を克服しました。
家でもできる!2ヶ月で吃音を克服した「MRM吃音改善プログラム」

北里大学東病院(神奈川県)

医師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、ソーシャルワーカーの専門スタッフがチームを組んで診療するリハビリテーション部があり、言語訓練による吃音の言語療法を行っています。

言語聴覚士を育成している北里医療衛生学部とも連携しているので、スタッフ体制が充実していますね。

名称 学校法人北里研究所 北里大学東病院
住所 神奈川県相模原市南区南溝台2丁目1番1号
電話 042-748-2708(リハビリ直通予約 9:00~12:00、14:00~16:00)
受付時間 8:30~11:00
休診日 日祝、第2・4土、年末年始
交通アクセス 小田急線「相模大野駅」からバスで約20分,JR横浜線「相模原駅」からバスで約20分

国立障害者リハビリテーションセンター(埼玉県)

成人吃音相談外来があり、18歳以上で吃音がある方の相談を受け付けています。医師と言語聴覚士が半日かけて言語評価を行い、治療方針を決定します。

吃音は心理的な問題を抱えている方も多いので、耳鼻咽喉科医師だけでなく、精神科の医師が一緒に診察することもあります。子どもから大人の吃音まで診療が受けられる数少ない専門病院です。

名称 国立障害者リハビリテーションセンター研究所
住所 埼玉県所沢市並木4丁目1番地
電話 04-2995-3100
受付時間 8:40~11:00 初診の場合 8:40~10:30(予約制)
成人吃音相談外来は月曜日午後のみ
休診日 土日祝祭日、年末年始
交通アクセス 西武新宿線・西武池袋線「航空公園駅」又は「新所沢駅」下車 徒歩約15分

大阪市立総合医療センター(大阪府)

大阪にある小児医療の拠点のひとつで、他の医療施設にはみられない小児言語障害を専門に診療する小児言語科があります。

小児耳鼻咽喉科、小児神経内科、小児脳神経外科、形成外科などと連携して吃音を始めとした小児言語障害の治療にあたっています。

名称 大阪市立総合医療センター
住所 大阪市都島区都島本通2-13-22
電話 06-6929-1221
受付時間 初診 8:45~11:00 小児言語科は完全予約制
休診日 土日祝日、年末年始
交通アクセス 地下鉄谷町線「都島駅」2番出口から西へ 徒歩約3分,市バス「総合医療センター前」下車

筑波大学病院(茨城県)

リハビリテーション部で理学療法士、作業療法士、言語聴覚士とリハビリ専門医、看護師など専門スタッフが診療にあたり、言語聴覚療法を行っています。

失語症を中心にした言語機能の改善を目的にしていますが、言語発達障害や発音がうまくできない障害にも対応しています。

名称 筑波大学附属病院
住所 茨城県つくば市天久保2丁目1番地1
電話 029-853-3570
受付時間 平日 9:00~17:00
休診日 土日祝日、年末年始
交通アクセス つくばエクスプレス「つくば駅」A3出口から地上へ バスで約5~10分,JR常磐線「土浦駅」西口2番のりばからバスで約30分

九州大学病院耳鼻咽喉科(福岡県)

吃音の専門外来を始めた「吃音ドクター」として有名な菊池良和先生による診療を受けられます。医師本人が吃音者で、吃音に関する著書の執筆や各地で講演活動を行うなど、幅広く活躍しています。

関連する研究機関と協力しながら、吃音研究の最先端と言えるレベルで治療にあたっています。

名称 九州大学病院耳鼻咽喉科
住所 福岡市東区馬出3-1-1
電話 092-642-5508 予約センター 平日のみ
受付時間 初診 8:30~11:00
休診日 土日祝日、年末年始
交通アクセス JR「吉塚駅」下車 徒歩9分,地下鉄2号線「馬出九大病院前」下車 徒歩2分

まとめ

吃音はリハビリテーションの一環として、言語療法士が言語療法で治療する病院が多いですが、中には吃音を専門に診療してくれる専門外来のある病院もあります。

幼児期に発症することが多いので小児専門外来が中心ですが、子どもから大人まで診療してくれる吃音外来のある国立障害者リハビリテーションセンターの存在は、吃音者にとって心強いですね。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。