吃音を治療・改善・克服

社名や自分の名前がなぜか言えない
人前や電話でよく噛んでしまう・・・
言葉が喉に詰まって出ない・・・

こんな症状ありませんか?それってあがり症や赤面症ではなく吃音きつおん」という病気です。

当サイトについて

このサイトは吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音きつおんを本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

吃音きつおんって何?って方はこのまま読み進めてください。

吃音きつおん障害の症状とは

吃音きつおんの読み方は「きつおん」と言います。また昔はどもり(どもり)とも呼ばれていましたが、差別用語となったため、今は吃音きつおん(きつおん)と呼ぶことが主流です。

吃音きつおんの症状としては、「お、お、お、おはよう」と連発してしまう吃音きつおん、「おーーーーーはよう」と伸ばしてします吃音きつおん、「・・・・ょう」と冒頭の言葉に詰まってしまう難発吃音きつおんの3つがあります。

幼児の吃音きつおんとしては連発とする吃音きつおんと伸ばしてしまう吃音きつおんが多いとされています。からかいの対象となりますが、成長とともに治ることも多く、それほど問題視されません。

怖いのは大人の吃音きつおんです。最大の特徴として難発吃音きつおんが多く、「お疲れ様です」や「お世話になっております」の最初の「お」が言えなかったり、電話で会社名や自分の名前が言えなかったりします。

人前で噛んだり、言葉に詰まったりすることが多いことも多いことから、極度の「あがり症」と思われがちですが、すべての言葉を噛むわけではなく、特定の言葉やシチュエーションだけ噛むことが決定的に違います。

ただ、吃音きつおん自体は一般的に認知されておらず、周囲には一見「あがり症」と見えることから、バカにされたり、本人はすごく恥ずかしくて、涙が出るほど悔しい思いをします。

吃音きつおんになる方は感受性の強い方やプライドが高い方がなる傾向が強く、こんな簡単なことさえなぜできないんだと自分を責めて落ち込みます。鬱を併発することも多いとされていて、自殺者が多いのも怖いところです。

吃音きつおん症の原因

原因については諸説あります。

左利きを矯正したから、幼児期に厳しいしつけを受けたから、発達障害や遺伝。極度のストレスや精神障害まで言われています。

しかし、これらはすべて医学的に否定されてきました。最新の研究では脳に原因があるとされています。どもることを強烈に脳にインプットされた一種の癖が吃音きつおん症であるということです。

最初は単に噛んだだけであっても、それが仕事の失敗につながったり、上司にひどく怒られたり、恥ずかしい思いをしたり軽いトラウマになります。

そのため、話す前に「また噛んで笑われないかな」と変に緊張して、言葉に詰まります。そして噛んでしまうと「噛んでしまった・・・」と自己嫌悪。

これを繰り返すことで「私はすぐ噛んでしまう。」とどんどん脳にインプットしていきます。

そして、これを条件反射レベルまで脳にインプットしたのが吃音きつおんということです。
ストレスじゃない病気!言葉が出ない・詰まる「吃音きつおん」のこと

吃音きつおんの治療方法

原因が諸説あったため、いろんな治療方法が開発されています。発声練習や腹式呼吸、補聴器をつけた訓練などがポピュラーです。

日本では発声器官の発達障害が原因であるという認識が昭和初期に広まったがために、吃音きつおんは発声練習や腹式呼吸で治るはずだと一種の根性論が定着しました。

もちろん、これは誤った治療法であるため、治る人はほとんどいないばかりか、「吃音きつおんは治らない」という認識を植え付けました。お医者さまであっても吃音きつおんは治すものではなく、一生つきあっていくという認識が定説です。

そのため、日本では吃音きつおん研究もほとんどなされておらず、今なおこの昭和初期に開発された間違った治療がなされています。

ウソのような話しですが、吃音きつおんの診断方法なんかも1980年に制定されたまま改訂されていません

さらに言語障害のエキスパートであるはずの言語聴覚士(げんごちょうかくし)の国家試験でも1ページちょっとしか吃音きつおんに触れられておらず、吃音きつおん治療の専門家が育たないということも問題視されています。

一方で、海外では医学的に吃音きつおん研究がされ続けていて、脳に原因があることまでわかっています。そして開発された治療方法が脳科学的な吃音きつおん治療を可能にした「MRM吃音きつおん改善プログラム」です。

【保存版】私が短期間で吃音きつおんを劇的に治した脳科学の極意

MRM吃音きつおん改善プログラムとは

先ほどのとおり、最新の研究事例によって吃音きつおんの原因は脳にインプットされた強烈な癖であることがわかっています。

しかし、条件反射レベルでインプットされた吃音きつおんをかき消すのはかなり困難です。

そこで開発されたのが「MRM吃音きつおん改善プログラム」。これは1日20分のエクササイズを6週間にわたって行うもので、脳にインプットされた吃音きつおんの癖を打ち破る効果があります。

私自身もMRMを実践して吃音きつおんを克服した一人です。当時、「MRM」のレビューをしていますので興味がある方はこちらを見てください。どこよりも詳しくレビューしている自信があります。
【実践レビュー】M.R.M吃音きつおん改善プログラムの評判・感想

また、私が吃音きつおんになってからの悪夢のような12年間やMRMを実勢したあとの効果などはこちらのプロフィールに詳しく書いています。
⇒ 【自己紹介】私が吃音きつおんと診断されてから克服するまでの12年間

私は社会人になってから吃音きつおんを発症していますが、仕事で本当に辛い思いをしました。

人前でどもって笑われたり、馬鹿にされたり。電話なんか自分の社名や名前が言えなくなって取引先にも怒られる始末。

当時は吃音きつおんなんて病気を知らなかったですから、だれに相談することもできず、本当に辛かったです。

「自分は仕事ができない」「無能だ」「人前で緊張するなんて情けないやつと思われる」と自分を責めて、何回仕事を辞めたいと思ったかわかりません

MRMに出会っていなかったら、一生吃音きつおんに人生を狂わされていたなとさえ思っています。

吃音きつおんかどうか診断するには

先ほど紹介した吃音きつおん検査法では下記のように定義されています。

どもった回数÷文節の数

です。文節とは言葉を不自然にならないように区切ったものです。例えば、

「私は12年間続いたどもりを克服しました」

これを文節で分けると「私は/12年間/続いた/どもりを/克服しました」と5文節です。これを話した時に「・・・ゎたしは」と文頭でどもれば吃音きつおん頻度20%(5分の1)となります。

とあります。こちらが引用元です。
あなたは吃音きつおん?あがり症?吃音きつおんかどうか自己診断できるチェック表

題材としてはジャックと豆の木が84文節らしく、よく使われるそうです。

吃音きつおんは病院で治せるのか?

病院治療は先ほどの通り、「吃音きつおんは治らない」「吃音きつおんはコントロールして一生つきあうもの」という治療方針が大半です。

唯一信用できる病院としては「国立障害リハビリセンター」があります。

しかし、最大のデメリットは費用と時間です。

吃音きつおんトレーニングは3ヶ月で15万円が相場と言われており、補聴器のような機械は数十万円から100万円を超すもののあります。

また、3ヶ月で必ず治るという保証はないので、1年通うことになれば治療費もその分増えていきます。

また、この病院は埼玉県にあるため、交通費も馬鹿になりません。それを1週間に1回のリハビリトレーニングに通うとなると大抵の方は難しいのではないでしょうか。

また外来となると平日しか開いていませんから社会人が毎週平日に、3カ月間リハビリトレーニングに通うのも非現実かと思います。

このように病院治療は費用と時間が最大のネックであるため、「MRM吃音きつおん改善プログラム}は比較的安価で自宅でできるので人気がある理由です。


「M.R.M」公式サイトはこちら

たった6週間で吃音きつおんを克服しよう

ピックアップ記事

  1. 吃音改善の2強と言われるMRMと早坂式の違いを徹底比較した ここでは当サイトに寄せられる最もよ…
  2. 吃音者必見!一時的にどもらない話し方の7つのコツと方法 吃音をかかえている人は、「また、どもる…
  3. 接客ばかりじゃない!吃音の女性でもできる仕事6選(推定年収あり) 吃音者のみなさんは「吃音者は…
ページ上部へ戻る