このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

【MRM】吃音きつおん改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

「ネットや2chでMRMの吃音きつおん改善プログラムがおすすめされているが、なぜここまでおすすめされるのか」

この教材を買おうか迷っている方はこのような疑問が当然あると思います。

しかし、人気なのはそれだけの理由があります。ここでは2年前までの12年間吃音きつおんの地獄を味わった私がその人気の秘密に迫りたいと思います。


オンライン教材の公式サイトはこちら

人気の秘密

いきなり結論を言いますが、「効果があるから」です。

吃音きつおんは治ることは当たり前の病気じゃありません。実は現代の医学でさえも原因がわかっていない病気なのです。

世の中には吃音きつおん治療を謳っている商品・サービスはいっぱいあります。病院、矯正トレーニング所。催眠療法や薬。補聴器のような器具を使ったものやいろいろあります。

しかし、原因がわかっていないため、正直のところどれも試行錯誤の段階で、必ず治るとは言い難いものもあります。驚かれるかもしれませんが、病院でさえも治せない病気が吃音きつおんという病気なのです。

だからこそ、治ることは当たり前じゃないですし、病院のような専門機関はむしろ「吃音きつおんとうまくつきあいましょうね」といった治療方針も実は多いのです。

余談ですが、アメリカじゃ吃音きつおん治療の専門家である言語聴覚士は吃音きつおん治療することを避けると言われています。なぜなら「治らない」「時間がかかる」というのが専門家の定説だからです。

そんな中で「MRM 吃音きつおん改善プログラム」というのはすでに数百人の治療実績が出ています。一人のセラピストが治せるのが年間10人にも満たないとも言われている吃音きつおん治療の中で数百人という実績がどれほどすごいことかわかるでしょう。

このように医療の専門機関でさえも治せるかどうかがわからない病気を実際に治せていることが人気の秘密なのです。

なぜ効果が高いのか

こちらも結論を言います。理にかなった治療方法だからです。

MRMの中でも言われていますが、吃音きつおんの正体は脳に焼き付いてしまっている癖が原因です。どもる癖というのは2つ要因で強化されます。

あなたも経験があると思いますが、

1つめに話す前の「どもるかも・・・」という感覚

2つめにどもった後の「どもってしまった・・・」と自己嫌悪

これらが吃音きつおんを脳に癖付ける要因となっています。

つまり、吃音きつおんを治すためには脳に焼き付いてしまっているこの癖をリセットする必要がありますが、脳の癖を変えるのは並大抵のことではできません。

しかし、それができるのがMRMの吃音きつおん改善プログラムです。MRMには脳科学による吃音きつおん改善のアプローチ方法が書かれています。

脳科学による吃音きつおん改善は強力です。先ほどの「どもるかも・・・」「どもってしまった・・・」という悪循環のうち、「どもるかも・・・」という感情を徹底的に撃退します。

「どもるかも・・・」という負の感情がないため、どもろうがどもるまいが喋ったあとの自己嫌悪もありません。

負のスパイラルから正のスパイラルに変えることができます。聞いているだけでも吃音きつおんが改善するイメージがわきませんか?実際にプログラムを実践するとこのイメージがもっと強くなります。

これが効果が高いとされる理由です。


脳科学による吃音きつおん治療
「MRM吃音きつおん改善プログラム」

病院より効果が高いなんて信じられない

信じられないかもしれませんが事実です。最大の理由としては監修しているのが「元吃音きつおん者」だからということが挙げられます。

吃音きつおんは不思議な病気です。先ほど病院では「吃音きつおんとうまくつきあいましょうね」と治療を放棄されるという話を言いましたが、専門家だろうがなんだろうが吃音きつおん経験がなければ治せない病気というのが吃音きつおんなのです。

あなたもわかると思いますが、吃音きつおんというのは朝礼や電話といった特定のシチュエーションだけでどもりますよね。または「お疲れ様です」「お世話になっております」という母音から始まる挨拶だけどもる人もいるかと思います。有名な話しで吃音きつおんは歌や独り言ではどもらないとも言われます。

おかしいと思いませんか?シチュエーションや言葉によってどもったり、どもらなかったりする。

他の障害で言えば、歩けない方が一人になったら歩けるようになる。耳が聞こえない方が歌なら聞こえるようになる。こんなこと普通じゃ考えられませんよね。しかし、この考えられないことが起こっているのが吃音きつおんという病気です。

このような不思議な症状を治すのに身体トレーニングが効くと思いますか?普通の会話は問題ないが、電話のときだけ障害者になる、なんて考えられませんよね。

そうなんです。経験者なら直感的に「それが違う」ということがわかります。しかし、現実には病院ではこの身体的な障害であるというアプローチが非常に多いのです。なぜならお医者様は吃音きつおん経験がないので、吃音きつおんが身体障害ではないとわからないんですね。

「話せないのは声帯がうまく使えていないからだ。じゃあ発声トレーニングをしよう。」

というように論理的なのですが、短絡的な治療になっています。このように吃音きつおん治療においては「吃音きつおん経験の有無」が非常に重要になってきます。

その点、MRMを作成されている中村しょうさんは「元吃音きつおん者」です。ご自分の経験を元に練り上げ、体系化し、マニュアル化したものです。私自身も吃音きつおんの正体を聞いた時は初めて「腹に落ちた」と感じました。

もちろん治療方法も、先ほど言った通り、理にかなった治療方法ですので、「あ、これなら確かに治るな」と確信が持てるものでした。

吃音きつおん吃音きつおん経験者でしか治せません。これは重大な事実です。

本当に治った人はいるの?

私が生き証人ですね。

吃音きつおんと診断された私が完治するまでの12年間のプロフィールを見てください。

見てもらったらわかるとおり、どん底まで行っています。朝礼が本当に苦痛で苦痛で、死のうと何度も思っています。

この気持ちは吃音きつおんのあなたならわかってもらえると思います。逆に言えば、今のあなたの気持ちを私はわかります。だからこそこれほどにMRMを一度使ってみてほしい。そう思っています。

吃音きつおんは治らないよ」とお医者様に言われたかもしれません。それとも発声練習やボイトレをしても効果がなかった経験から「吃音きつおんは治らない」と感じられたかもしれません。私も全く同じことを思っていました。

しかし、このMRMは違います。実際に買ってもいますし、このブログでレビューもしています。

唯一のネックは高いこと?

よく言われるのが、「29,800円は高い・・・」ということです。しかし、何をもって高いと仰っているのかがわかりません。

というのもあなたは吃音きつおんを治したいはずです。だったら高いか安いが基準ではなく、治るかどうかが基準になるはずです。

これだけ辛い思いをする吃音きつおんが治るならば、非常に有意義な投資だと思います。吃音きつおんが治ったあとの世界を想像したことがありますか?

電話に怯えることもなければ、朝礼が憂鬱になることもなくなりました。プレゼンや面接でも堂々と喋れています。

仕事もバリバリできますし、何事も自信に満ち溢れます。上司や同僚の評価も違うし、女性とも心の余裕を持って顔を見て喋れるようになりました。

私自身、こんな世界が訪れるとは思っていませんでしたが、実際訪れています。まったく住む世界が変わった、生まれ変わったと言っても過言ではないです。

その世界のためなら29,800円は私の中では安い買い物でした。月1回、3,000円の飲み会を我慢するだけで1年間で元がとれます。ちなみに効果がなければメール1本で全額返金保証に応じてもらえます。リスク0というのは本当に試しやすいです。


全額返金保証つき
「MRM吃音きつおん改善プログラム」

どれくらいで効果が出るのか?

MRMは比較的短くて6週間と言われています。これはプログラムが6週間プログラムだからです。ただ、やはり治療は個人差がありますから6週間より前に吃音きつおんが改善している人もいれば、もう少しかかる人もいます。

私の場合だと2ヶ月(8週間)ほどかかりました。

吃音きつおん治療に限らず言えることですが、たった6週間と言っても続けやすさも重要になります。その点、毎日のエクササイズは1日10分。病院に行かずとも自宅で行える手軽さもおすすめされる理由です。

ちなみに改善の効果が実感できるのは大体1週間ほどで「お!」という実感が出てきます。そこまでがんばればエクササイズも楽しくなりますから6週間はあっという間です。

それでも迷われる方は

その気持ちはわからなくもありません。吃音きつおん者は感受性が高く、優秀で慎重な方が多いとされていますからね。先ほども言いました通り全額返金保証もあります。

効果がなかった場合、プログラム終了後30日以内にメールを1本送れば全額を返金してもらえます。これならリスクを一切なしにして始めてもらえるかと思います。

いかがでしたでしょうか。

MRM体験者+元吃音きつおん者である私の視点からMRMの人気の秘密を紹介してみました。

気になる方はぜひ公式サイトを見てみてください。


6週間プログラム
「MRM吃音きつおん改善プログラム」はこちら

6週間プログラム「MRM吃音きつおん改善プログラム」はこちら

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。

関連記事

Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

ピックアップ記事

  1. 【吃音ブロガーがレビュー】M.R.M吃音改善プログラムの評判・感想

    投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
  2. この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選

    この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選 今回は、吃音持ちだったと言われている有名人…
  3. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

    【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  4. 吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

    吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法 今日は私が吃音だった時に電話取りと同じ…
  5. 電話対応について吃音者である私がとった6つの方法

    電話対応について吃音者である私がとった方法 今日は吃音時代に特に苦しんだ電話対応について書きま…

ピックアップ記事

  1. MRM吃音改善の評判は本物だったのでレビューします 先日Facebookで報告していた通り、吃…
  2. 吃音者でも働ける!吃音者に向いている仕事があるか考えてみた 吃音者はいつどもるか、うまくしゃべ…
  3. 言葉が出ない病気の代表格「吃音」とは 吃音とは、「どもるおと」で、「きつおん」と読みます。吃音…
  4. メディアで注目されつつある吃音とは 映画「英国王のスピーチ」では、吃音に悩むイギリス国王が吃音…
  5. 吃音者が電話を取る仕事をする時のコツ 吃音者の多くの方が、最も苦手にしているものがあります。そ…
ページ上部へ戻る