このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

吃音きつおんである私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

今日は私が吃音きつおんだった時に電話取りと同じぐらい苦しんだ朝礼、挨拶唱和(プレゼンはおまけ。なぜおまけかは言います)について書きます。

ちなみに電話の時のどもりについてはこちら。
電話対応について吃音きつおん者である私がとった6つの方法

吃音きつおんである私にとってこれらは本当に地獄でしたので同じ思いをしている人の参考になればうれしいです。


朝礼、挨拶唱和について

吃音きつおんはどもるという性質からきつ尾にとってこれらはもう悪でしかありません。誰がこんなことを始めたのか。

誤解を恐れず言いますが、セクハラ、パワハラと同等かそれ以上とも言えます。なぜならこれらは全て人前で行うことです。つまり、注目を一身に浴びながらどもることになります。

私の会社の場合ですが、朝礼は課長職以下で輪番です。人数から言ってだいたい2、3週間に1回回ってきます。みんなの前に立って司会を務めます。各部署からの連絡事項。一言スピーチ。そして挨拶唱和(私の会社では挨拶訓練と言いました。会社によっては経営方針や社是の唱和もあるでしょう)。

これらが本当に辛かった…。今思い出しても泣けてきます。朝礼当番の前日は寝れませんでした。逆に朝礼当番が終わった後は、数年がかりの大プロジェクトの打ち上げかと思うほど解放感がありました。

そこらへんはこちらに書きました。
吃音きつおんと診断された私が完治するまでの12年間のプロフィール

プレゼンについて

一方でプレゼンについては参考にならず、申し訳ありませんが、どもっていませんでした。正確に言うとどもってはいたのですが、プレゼンはけっこう好きなほうで、どもってもいいや!それよりプレゼンプレゼンというように吃音きつおんに悩むよりも楽しんでいた感じです。

ここらへんは面白いと思うのですが、結果として脳科学における吃音きつおん治療の第一人者である中村しょうさんもM.R.M吃音きつおん改善プログラムの中で「吃音きつおん治療の究極は気にならなくなること」だと仰っています。

【実践レビュー】中村しょうのM.R.M吃音きつおん改善プログラムの評判

私も吃音きつおん治療のためにM.R.Mを試したわけですが、治る過程で「吃音きつおんが気にならなくなる感覚とはそういうことか!」と思ったのを覚えています。ここらへんはプログラムをやっていると腑に落ちるかと思います。

前置きが長くはなりましたが、一番いいのは治療するのが一番です。ただ私ももともと12年間も吃音きつおんに苦しんだからわかる気持ちですが、「とにかく明日の朝礼をどうにかしたい」と思うものですよね。

わかります。あの苦しみは1回でも減らしたいと誰しも思うことです。

余談ですが私は吃音きつおんだった12年間で一般職、チーフ、係長という役を頂いています。自慢したいわけじゃありません。役が上がるほどに人前でどもることがきつかったことを伝えたいんです。「あの人係長のくせにアガってんの?」「情けなー」という声が聞こえてきそうでした。実際つけられたあだ名が「カミカミ係長」。

もう何度死にたいと思ったことかわかりません。あなたにはこのような想いは極力してほしくありません。ではどのような対策が考えられるでしょうか。

対策について

ここでの対策はあくまで一時的な対策と思ってください。脳科学的には吃音きつおんを一時的に避けることは吃音きつおんをひどくすることに繋がります。

あなたもどもって言えない言葉を言い換えているうちにその言葉が言えなくなったという経験はないですか?私は「お疲れ様です」が言えなかったので「ご苦労さまです」と言い換えているうちに両方どもるようになりました。

私がお世話になった中村しょうさんもその危険性について吃音きつおん改善プログラムM.R.Mで指摘されています。ということであくまでも一時的と割り切ってください。吃音きつおんは根本的に治すしか方法はありません。

【保存版】私が短期間で吃音きつおんを劇的に治した脳内エクササイズの全てを公開

具体的な対策5選

では具体的な方法です。大事なことなので何度も言いますが、これはあくまでも一時的な対策です。多用、乱用すると吃音きつおんはひどくなる一方なので、手遅れになる前に治療するようにしてください。

病院で治療しても良いですし、先ほど私が紹介した極意で治してもかまいません。

1.挿入

頭に何か枕詞をいれます。私がよくやっていたのは「あ!」と入れることです。

これはうちの場合だけかもしれませんが、挨拶や社是の唱和のとき、朝礼当番が唱和したらそれに続いてみんなが唱和するっていうのが繰り返しでした。これを逆手にとって食い気味に唱和するんです。

つまり、みんなが唱和が終わるか終わらないあたりで「あ!」と言ってそのまま次の唱和に移ります。これをすることで自然(に見える)な唱和ができます。

2.言い換え

私の例ですが、「お世話になっております」が言えなかったので、「お世話になります」ということにしました。ただ、これは決まったワードを唱和しないといけない挨拶訓練や社是などでは使えませんね。

勝手に社是を言い換えるわけにはいきませんから(笑)。1分間スピーチなどで使いましょう。

3.ワンテンポ置く

これは1と逆ですね。完全に一呼吸置いてから続けます。一瞬、微妙な沈黙が開くことからこちらも唱和のようなテンポよく掛けあうようなものには使えませんね。

4.小さな声を出す

挿入と少し似ていますが、小声で挿入するのも手です。「ぉーーーおせわになっております!」といった感じです。

5.テキスト「どもり薬」に頼む

以前、中村しょうさんのM.R.Mのレビューをしましたが、この中に「吃薬(どもりぐすり)」というテキストがあり、17個の応急処置が載っています。

これも非常に参考になります。

【実践レビュー】中村しょうのM.R.M吃音きつおん改善プログラムの評判

■最後に
いかがでしたでしょうか。吃音きつおん者にとっての最大の課題の一つ朝礼当番やプレゼンについて取り上げました。

大事なことなので何度も言いますが、紹介した対策はあくまで一時的なものですので、使い続けることで吃音きつおんが悪化してしまいます。

しかし、私も12年間吃音きつおんだっただけに吃音きつおんの地獄の苦しみはわかっているつもりです。

なので、「明日困る!」「治すまでの間だけでも!」という方もいらっしゃると思い紹介させて頂きました。

参考にしてもらえたら幸いです。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【吃音ブロガーがレビュー】M.R.M吃音改善プログラムの評判・感想

    投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
  2. この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選

    この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選 今回は、吃音持ちだったと言われている有名人…
  3. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

    【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  4. 吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

    吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法 今日は私が吃音だった時に電話取りと同じ…
  5. 電話対応について吃音者である私がとった6つの方法

    電話対応について吃音者である私がとった方法 今日は吃音時代に特に苦しんだ電話対応について書きま…

ピックアップ記事

  1. 吃音が辛くて仕事を辞めたいと思った34歳のその後 吃音の多くは、幼児がうまく言葉を話すことがで…
  2. 吃音・どもりの原因とされる4つのことと噛むという誤った認識 症状、原因、治し方についてはトップ…
  3. 人前や電話だとカミカミ&言葉が出ない。あがり症じゃなくて吃音・どもりという病気です。 あなたは…
  4. 言葉が出ない、詰まるなどの症状が出たら吃音かも 言葉がスムーズに出にくい、言葉が詰まるなどの症…
  5. 吃音者が電話を取る仕事をする時のコツ 吃音者の多くの方が、最も苦手にしているものがあります。そ…
ページ上部へ戻る