このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

メディアで注目されつつある吃音とは

メディアで注目されつつある吃音きつおんとは

映画「英国王のスピーチ」では、吃音きつおんに悩むイギリス国王が吃音きつおんを治すために雇った治療士との心の交流が描かれ、メディアで吃音きつおんが取り上げられるきっかけとなりました。

吃音きつおんは長年、調査・研究されているにもかかわらず、原因や本来の実態について分からないことが多い病気ですが、明らかになっていることもあります。

吃音きつおんという症状と上手に付き合うためには、まず、分かっている範囲だけでも知ることが必要でしょう。


吃音きつおんの定義について

吃音きつおんは話し言葉がなめらかに出ない障害の一つですが、びっくりしたり、慌てたりした時は誰でもどもってしまうことがあります。この場合は吃音きつおんとは呼ばず、なめらかでない話し言葉はそれだけで障害があるとは言えません。

吃音きつおんの定義が知られていないため、どもっていると聞き手が思っても、本人は吃音きつおんと思ってないケースがある一方、周囲からどもっていると気づかれないほどなめらかに話す人が、実は吃音きつおんに悩んでいるケースがあります。

現在の吃音きつおんの定義で主流になっているのは、次のようになりますので参考にして下さい。

・「こ、こ、こんにちは」「・・・んちわ!」など言葉を繰り返したり、詰まったりする明らかな発話障害の症状がある
・話すことに障害があっても、脳や発語器官など特定の身体の器官に問題が認められない
・本人が流暢に話せないことを自覚し、意図的に話すことを避けようとする

ちなみに失語症の患者さんにも言葉が出にくい症状がありますが、失語症の患者さんの場合は吃様(きつよう)症状と呼ばれ、吃音きつおんと区別されています。

吃音きつおんの症状について

話し言葉がなめらかに出ない障害と言っても、いろいろな症状がありますが、吃音きつおんに特徴的な症状は次の3つのうち、1つ以上が症状に見られることです。

・言葉を繰り返す

「た、た、たまご」など音を繰り返す症状で、どもり始めの頃に見られ、周囲も吃音きつおんだと分かります。

・言葉を引き伸ばす

「たーまご」など音を引き伸ばす症状で、やはりどもり始めの頃に見られますが、成人になるに従い、言葉を話すときの緊張感が加わって症状が出ます。

・言葉に詰まる

「・・・たまご」など音を出せずに間が空く症状で、成人した吃音きつおん者に多く見られる症状です。最初の言葉が出た後は割合話せますので、周囲は吃音きつおんだと気づかないことが多いです。本人も意識して言いやすい言葉に言い換えたり、黙っていたりするため、余計に気づかれません。音を繰り返して連発するだけが吃音きつおんの症状だと思っている人が多いですが、吃音きつおんの症状はそれだけではないのです。

吃音きつおんのその他の症状

日本音声言語医学会で検討されている吃音きつおん検査法の検査項目では、吃音きつおんを言語症状以外にも詳しく分類しています。専門的な見方になりますが、どのような症状があるのか、参考にして下さい。

・動きに影響する

どもっている状態から抜け出そうとして身についた動作の症状があります。瞬き、目をこする、手足を振る、足をバタつかせる、体をのけぞらすなどです。どもるたびにその動作を起こし、本人はどもること以上に悩むこともあります。

・感情に影響する

どもるかも知れないという不安、どもることにより表情や態度に変化が起きる症状で、本人がどの程度吃音きつおんに敏感になっているかで反応は変わります。赤面、表情の強張り、視線をそらす、虚勢を張る、態度が落ち着かない、イラつく、咳払いする、話し方が小声になる、言葉が単調になる、話しの先を急ぐなどがあります。

・どもらない工夫をする

どもらずに話そうと色々工夫することで、「アノー」「エー」など間を空けたり、回りくどい表現をする、語音に弾みをつけたり、話すスピードを速める、一旦話すのを止めて再度試みるなどがあります。

吃音きつおんを避ける

症状が悪化し、吃音きつおんを強く意識するようになると、吃音きつおんを避けようと行動します。話す場所や相手を避けたり、途中で話を止めたり、相手が言うまで待ったり、言葉や語順を言い換えたり、ジェスチャーが多くなったりといった行動です。吃音きつおんを避ければ避けるほど、症状は悪化して行きます。

まとめ

ひとことで吃音きつおんと言っても、音を繰り返すだけでなく、言語症状にも種類があること、言語症状以外にも身体的、情緒的、さらに吃音きつおんに対応する症状があるということですね。

家族や周囲に吃音きつおんの人がいる場合はある程度、症状を理解されていると思いますが、そうでない場合はほとんど知られていないことだと思います。

メディアで取り上げられたのを機会に、吃音きつおんについて一般的な理解が深まると良いですね。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。

関連記事

Amazonギフト券プレゼントキャンペーン

ピックアップ記事

  1. 【吃音ブロガーがレビュー】M.R.M吃音改善プログラムの評判・感想

    投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
  2. この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選

    この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選 今回は、吃音持ちだったと言われている有名人…
  3. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

    【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  4. 吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

    吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法 今日は私が吃音だった時に電話取りと同じ…
  5. 電話対応について吃音者である私がとった6つの方法

    電話対応について吃音者である私がとった方法 今日は吃音時代に特に苦しんだ電話対応について書きま…

ピックアップ記事

  1. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  2. 「お世話になります」が言えない吃音という病気の原因とは 「お世話になります」が言えないと、社会人と…
  3. 吃音とは?意外と知られていない吃音についてまとめました 吃音という病気は、本人にしかわからない…
  4. 吃音・どもりを自宅でも治療できる方法まとめ 吃音やどもりは、本人にしかわからない苦労があること…
  5. 吃音を治すために私が心がけたたった1つのこと 吃音を治すために私が心がけたことは「吃音を忘れる…
ページ上部へ戻る