このサイトは元吃音きつおん者である吃音きつおんモンキーが運営しているサイトです。

吃音を本気で治そうとされている方はこちらの3記事にすべてをまとめてあります

吃音者必見!一時的にどもらない話し方の7つのコツと方法

吃音きつおん者必見!一時的にどもらない話し方の7つのコツと方法

吃音きつおんをかかえている人は、「また、どもるのではないか」と不安になることが原因でうまく話せなくなったり、話すことを避けたりしてしまいます。

ここでは元吃音きつおん経験者である私が使っていたどもらない7つのコツと方法をご紹介します。

ちなみにこの一時的なテクニックは吃音きつおんを悪化させる可能性があるという研究がありますので、多用しないでください。

もし、あなたが吃音きつおんを本気で克服したいならこちらがおすすめです。吃音きつおんブロガーとしては私が徹底レビューしています。エクササイズ風景も公開しています。
家でもできる!2ヶ月で吃音きつおんを克服した「MRM吃音きつおん改善プログラム」


抑揚をつける

吃音きつおんの人でなくても、基本的に日本人の話し方には抑揚がありません。それに比べてアメリカ人は抑揚が大きいです。そのため日本人が英語を話そうとすると、ネイティブな発音をしにくいのです。

どもらない話し方のコツと方法は、大げさなくらいに抑揚をつけることです。抑揚をつけることで、つながった言葉というよりも別々の言葉を言っているような感覚になります。

また感情表現が豊かになることで、あなたの言葉そのものよりも、あなた自身に興味を抱くようになります。

ゆっくりと話す

どもらない話し方のコツと方法で良く言われているのは、ゆっくりと話すことです。吃音きつおんの人は早く話しを終わらせたくて、早口で話してしまい、結果的にどもってしまうということがあります。

これは悪循環です。吃音きつおんの人でなくても、早口で話そうとすると噛みます。緊張していると特にしどろもどろになることも多いのです。そのため、不自然にならない程度に落ちついてゆっくりと話すことを心がけましょう。

やわらかく話す

どもらない話し方のコツと方法は、やわらかく話すことです。ゆっくり話すのと似ていますが、言葉をはっきりと区切って発音するのではなく、流れるように発音します。

これと抑揚をつける話し方をミックスさせると、うまく話せるようになります。

さらにゆっくりと話すのもミックスさせてみましょう。これだけでもだいぶ変化があるはずです。どもらない話し方のコツと方法は、この3つが基本となります。この先はオマケのコツと方法だと思ってください。

前置きの言葉をつける

吃音きつおんの人は、第一声が出なかったり、どもってしまうという特徴があります。そこでどもらない話し方のコツと方法としては、何かを話す前に前置きの言葉をつけることです。

たとえば「おはようございます」と言うときに、「あ、」という言葉をつけます。

「あ、おはようございます」という感じです。ニュアンスとしては、知っている人を見つけたときの「あ」です。

これなら自然に話しはじめることができるでしょう。「あ」の後は焦らずに、ひと呼吸おいても不自然ではありません。

まわりの人が話す速さに惑わされない

どもらない話し方のコツと方法は、まわりの人が話す速さに惑わされないことです。耳から入ってくる情報は、無意識のうちに脳に刻み込まれていきます。

それを排除するのです。相手がゆっくりと話す人なら問題はありませんが、早口だった場合が問題です。惑わされずに自分のペースで話しましょう。

どもっても良いと開きなおる

どもらない話し方のコツと方法は、どもっても良いと開きなおることです。どもる原因は「どもったらどうしよう」という精神的な不安があるからです。

いっそのこと、その不安を開きなおりに変えることで、逆にどもりにくくなるでしょう。

言いたいことを先に言う

どもらない話し方のコツと方法は、言いたことを先に言ってしまうことです。つまり話の結論から言ってしまうのです。これも吃音きつおんの人以外でも日本人に多いのですが、結論を最後に言う癖がついています。

たとえば「前回はこうだったから、今回はこういう方法で行った結果、前回と違ってスムーズに進行できたので○○ではなく、△△ができました」という言い方です。

この結論を先に言うと、「今回は△△ができました」となります。その後で、それに至った経緯をゆっくりと伝えれば良いのです。

まとめ

吃音きつおんの人は、どもるのを人に聞かれたくないという理由で、話を早く切り上げたいと考えます。すると早口になったり、抑揚のない暗い話し方になったりします。

それを180℃変えることで、意外とすんなり話せるようになるのです。基本の3つのコツと方法を実践しながら、後半の4つのコツと方法を合わせ技で使いこなしてみましょう。

このサイトについて
このサイトは12年間におよぶ壮絶な吃音経験をした吃音モンキーが運営しているサイトです。

私の吃音治療の体験を元にした濃い情報を発信しています。吃音に悩まれている方のためになればと思います。
あなたは「吃音は治らない」と思っていませんか?しかし、吃音は治ります。

事実、私は12年間悩んだ吃音を克服できています。ポイントは脳科学です。

本気で吃音を治したいと思っているなら吃音改善プログラムがおすすめです。
1日20分。たった6週間のプログラムです。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 【吃音ブロガーがレビュー】M.R.M吃音改善プログラムの評判・感想

    投稿日:2015年10月20日 更新日:2017年03月06日 「M.R.M吃音改善プログラ…
  2. この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選

    この人も吃音障害!?意外といる吃音持ちの有名人3選 今回は、吃音持ちだったと言われている有名人…
  3. 【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか

    【MRM】吃音改善プログラムはなぜこれほどオススメされるのか 「ネットや2chでMRMの吃音改…
  4. 吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法

    吃音である私が朝礼や挨拶唱和、プレゼンを乗り切った方法 今日は私が吃音だった時に電話取りと同じ…
  5. 電話対応について吃音者である私がとった6つの方法

    電話対応について吃音者である私がとった方法 今日は吃音時代に特に苦しんだ電話対応について書きま…

ピックアップ記事

  1. 吃音で仕事が辛い時に読むと元気が出る本4選 周囲から理解されにくい吃音で悩んでいる人は、職場の…
  2. 吃音者による就職の面接の対策をまとめました 吃音は、数ヶ月という短期間で治るものではありません…
  3. 自閉症と似ている言葉が出ない吃音のチェックリスト 自閉症と吃音は、症状が似ているため、勘違いさ…
  4. 吃音・どもりの原因とされる4つのことと噛むという誤った認識 症状、原因、治し方についてはトップ…
  5. 発達障害が原因とされる吃音の治し方 こちらの記事はこちらにまとめ直しました。 【保存版】私が…
ページ上部へ戻る